13世紀の紙幣

カルチャー
gombosuren0625@gmail.com
2020-12-23 15:26:30

モンゴル国立博物館に保管されている貴重な展示物である13世紀の紙幣を紹介する。13世紀にフビライハーンは「交渉」という紙幣を発行した。樹皮や一部の植物の葉を混ぜて、特別方法で加工した紙に銅版画で印刷したこの紙幣は元時代に使われていた紙幣の中で最高額紙幣である。この紙幣での文言は全部中国語で書かれたが、紙幣の上段右と左にパスパ文字で「至元寳鈔(全国で使われ る紙幣)」と書き、ハーンの御璽を押印して ある。下段にはこの紙幣の偽造者は死罪とするなどの文言が印刷された。この紙幣の長さ28cm、幅23.5cmである。

関連ニュース