ザミーンウデ 荷物集配エリア間の短距離輸送が統制下

政治
bolormaa@montsame.gov.mn
2022-01-06 13:20:16

【閣議決定、昨年12月31日】


政府は、ザミーンウデ国境検問所の中間時点から荷物集配エリア間の短距離輸送事業を再組織し、統一管理下に置き、それに必要な資金を政府予備費から充てる方針を決めた。

コロナ防疫対策、オミクロン株の国内流入防止、医療体制の万全、両国国境の無人エリアに設置された貨物コンテナ交換地からモンゴル側の保税区までの短距離輸送、食肉備蓄などに向けた必要とされる86億トゥグルグは政府予備費から充てられる。

関連ニュース