「シルクロード-2021」国際ラリーのルートを発表

スポーツ
gombosuren0625@gmail.com
2021-05-27 10:09:20

 ロシアのオムスクを出発点に7月1日からスタ ートする第11回「シルクロード‐2021」長距離国際ラリーのルートを5月19日に主催者が発表した。このラリーはロシア・モンゴル・中国を跨いで開催されるが、コロナ禍の影響で中国は参加の同意を撤回した。

 今年の参加者はオムスクからスタートを切り、シベリア、アルタイ山脈を経由し、モンゴルのゴビ、草原を経て7月11日にウランバートル市でのゴールを目指す。合計5400㌔を横断するこの壮大なラリーはロシアの大統領と政府、ロシアのスポーツ省の支援により開催される。国際自動車連盟(FIA) 主催のワールドカップ、クロスカントリーラリー世界選手権ステータスとして認定された。

関連ニュース