モンゴル選手のユニフォーム 国際オリンピック委員会の博物館に寄贈

スポーツ
bolormaa@montsame.gov.mn
2022-03-01 12:02:22

    モンゴルのオリンピック委員会(MNOC)の委員長らは、国際オリンピック委員会(IOC)で各国・地域内オリンピック委員会などを担当するジェームズ・マクラウド氏をはじめとする代表団と会談し、 今後の協力拡大について意見交換した。

   モンゴル側からは、対外関係を促進し、国際会議や教育セミナーをモンゴルで開催する考えが表明された。また、オリンピック文化遺産財団の依頼に応じ、北京2022冬季オリンピックの開会式でモンゴル 代表のアチバダラル選手が着用したモンゴル民族衣装のデールと帽子を、スイスのローザンヌ市にある国際オリンピック委員会のオリンピック博物館に寄贈した。


関連ニュース