ウブルハンガイ県 電子母子健康手帳サービスを始めた

社会
bolormaa@montsame.gov.mn
2022-01-22 11:09:12

ウブルハンガイ県の健康保健所は電子母子健康手帳サービスを導入した。これにより、同県の妊娠の超早期診断と初期に必要な検査が全国平均から2.6%増、92.8%に達するという。現在は、電子母子健康手帳サービスに1676人の妊婦の名前、年齢、健診予約時間、妊娠週数・乳幼児の月齢、予防接種の記録などが記載されている。また、健康保健所から出産や子育てに関する情報や、補助金、妊娠週数・乳幼児の月齢に合わせた役立つ情報などが届く。電子母子手帳は医療機関の電子カルテと連携され、県内の医療機関と、健康保健所が管理することができるようになる。電子サービスを利用するメリットは数多くあるが、特に、妊娠時・出産後の子どもの身長・体重を記録でき、グラフでわかりやすく表示し、生まれた日から最適な接種日を自動計算してくれたりすることが大きい。

関連ニュース