今年、国内でのカシミヤ加工十分可能

経済
gombosuren0625@gmail.com
2020-04-08 15:55:10

 今年、全国の山羊頭数が2万9261頭に達成し、これは前年より200万頭で増加。モンゴルは2019年に、9千500㌧のカシミヤを生産したうち、25%を国内で加工し、最終製品を生産した。10%を梳け、65%を初期で処理し輸出した。一方、今年、1万500㌧のカシミヤを準備するとされており、開発銀行を通して、国内の生産者に金利3~5%の300億トゥグルグのローンが提供され、金利差である3億トゥグルグをモンゴル政府が負担するとCh.オラーン食料・農牧業・軽工業大臣が発表した。新型コロナウィルス感染による国境閉鎖をきっかけにカシミアを国内で加工する事業に取り組んだ。また、オラーン大臣が1㌔カシミアの値段を最低10万とし、遊牧民に対してカシミア販売を急がないよう、呼びかけた。

 カシミヤを国内で加工し、付加価値をつける機会があるでしょうか。


詳しくは:「モンゴル通信」週刊紙よりお読みください。

連絡先:327294、99040428、89911180

コメント
  • lqdkcmht 111.90.181.254 132日

    1
  • ymotoyama@kme.biglobe.ne.jp 119.171.152.251 230日

    記事中の数値の桁が間違っていますね。例えば”地位のkiji全国の山羊頭数が2万9261頭に達成し、これは前年より2000万頭で増加”で、他の数値の信頼性もうたがわしい。”値段を最低10万”の単位はトグルグですか?