グランドスラムパリでモンゴル選手らがランク3位

スポーツ
bolormaa@montsame.gov.mn
2022-02-14 09:30:15

    2022年初の柔道グランドスラム・パリ大会は2 月5~6日に開催され、モンゴル選手とチームが成 功を収めた。同大会で、モンゴルの13人の選手が 参加し、金メダル2個、銀メダル1個、銅メダル 1個を獲得し、チーム点で3位にランク付けされ た。同大会では、日本は金7個、銀5個、銅6個、 チームで1位に、2位のフランスは金3個、銀1個、 銅7個。

同大会には世界52ヵ国の285人の選手が参加 し、男性は154人と女性131人。モンゴルの選手は 男性8人、女性5人。

モンゴルのヨンドペレンレー・バスフー選手は 男子66㌔級で金メダル、オドフー・ツェツェンツ ェンゲル男子+100㌔級で金メダル、バヴォードルジ・バーサンフー女子-48㌔級で銀メダル、ツ ェンドオチル・ツォグトバータル男子-73㌔級 で銅メダルをそれぞれ獲得した。

関連ニュース