モンゴル国立博物館、デジタル展示室開設

カルチャー
gombosuren0625@gmail.com
2021-10-29 13:31:41

 先端のデジタル技術を駆使して、13世紀のモンゴル国民の生活ぶり、戦争等に関する展示を紹介する「モンゴル帝国」デジタル展示室がモンゴル国立博物館に設置され、10月26日、この展示室の開設式典が行われた。同式典では、文化省文化遺産局のB.ダワーツェレン局長が「文化省は博物館の法的環境を改善し、関連法を策定した。近年、モンゴルにおける全ての博物館は世界の動向を見守り、様々なコンテンツ提供を目的に努力している1つの実例がこのデジタル展示室の開設である」と挨拶した。

 「ミフォクス」アニメーションスタジオが2D、3D、VR、AR技術を使用し、「モンゴル帝国」常設展示室に展示された埋葬に関する展示物、13世紀~14世紀の都市を再建し、専用ゴーグルをかけた鑑賞者には13世紀に到着したような印象を与えている。入場料は大人1万トゥグルグ、学生2500トゥグルグ。


関連ニュース