モンツァメと新華社通信、業務提携更新

政治
naranchimeg199@gmail.com
2018-04-12 14:11:52
 U.フレルスフ首相の訪中に合わせ、モンツァメ通信社のSh.バトボルド副社長と中国国営新華社通信社の刘正荣副社長が北京で業務提携協定に署名した。
 更新された業務提携により、両社は中国語、ロシア語、英語でのニュースと写真の共有、記者や編集者、技術者の交換研修を行うほか、両国の重要行事の際には写真展を共同開催するなどで協力する。
 両者は1958年に初めて協定を結んで以来、60年間絶やさず友好関係を保ってきた。また、ウランバートルと北京にお互いの派遣員を置き、協力関係の安定に努めてきた歴史がある。
関連ニュース