サランチメグ議員IPUの委員会、委員に選出

政治
naranchimeg199@gmail.com
2018-04-02 15:00:35
 列国議会同盟(IPU)の第138回総会は3月24日~28日の日程で、スイス・ジュネーブで開催。モンゴル代表団は、B.サランチメグ国会議員、L.エンフ・アムガラン国会議員、L.ボルド国会議員、O.バーサンフー国会議員らの構成で、総会に参加した。総会2日目の25日、IPU第3委員会(民主主義及び人権)の改選について、アジア・太平洋 地域グループ推薦のサランチメグ議員が立候して選出された。
 列国議会同盟は1889年にパリで設立、世界171の国・地域が加盟している。常設委員会は第1委員会(平和及び安全保障)、第2委員会(持続可能な開発、金融及び貿易)、第3委員会(民主主義及び人権)、第4委員会(国連)の構成となる。
関連ニュース