国防大臣、インドとカタールを訪問

政治
41@montsame.mn
2018-03-26 09:24:54
 国防省は15日、N.エンフボルド国防大臣がインド訪問後、カタールを訪問したことを報じた。また、国防大臣は3月12~14日の間、カタール主催の国際防衛見本市「DIMDEX2018」を訪れたことも明らかにした。
 エンフボルド国防大臣は、カタールのハリード・ビン・ムハンマド・アル・アティーヤ国防大臣、ガネム・ビン・シャヒーン・アル・ガネム軍参謀本部議長らと個別会談を行い、両国国防省間訪問、カタール軍の「ハーン・クエスト」多国間軍事演習への参加、アラビア語習得のためのモンゴルの軍関係者のカタール派遣、両軍の軍事合同演習の実施などについて率直な意見交換をした。国防大臣間協議では、「防衛分野における協力に関する覚書を改め、より包括的な関係構築に努めたい」とエンフボルド大臣は語り、軍事協力を拡大したいとの意向を伝えた。また、DIMDEX会場を訪れ、ロシアや中国、インド、トルコの展示コーナーを視察した。一方、エンフボルド国防大臣は7~10日の日程で、インドを訪れていた。大臣はインドとの防衛協力に関して充実した意見交換を行い、両国防衛大学間や両軍の医療機関間の協力推進に関して合意した。
 近年、両国は防衛分野での協力を積極的に推進しており、2004年以降、毎年開催される「ノマド・エラファント」任務部隊による合同訓練、インドはモンゴル主催の「ハーン・クエスト」多国間軍事演習へ部隊派遣などを挙げられる。また、士官育成のために軍関係者のインド派遣も行われている。
関連ニュース