算盤・暗算世界選手権で モンゴルが17個金杯を獲得

スポーツ
41@montsame.mn
2017-12-20 15:23:55
 マレーシアの首都クアラルンプールで開催された第22回算盤・暗算世界選手権大会にモンゴルから78人の子どもが参加し、グランドチャンピオンに1人、チャンピンに2人が輝き、金杯を17人、銀杯27人、銅杯20人がそれぞれ獲得した。 
 10~11日に行なわれた本大会に世界60カ国の8500人の子どもが知恵を競い、モンゴルのタヤ・子ども開発アカデミーの算盤センターで学ぶ5 ~14歳の優秀な子どもらが参加した。
 「この大会は7レベルあ り、レベルごとの問題はそ れぞれ異なる。例えば、8分で200題を暗算する」と、タヤ・アカデミーのN.サラント ヤ・マネージャーが話した。
関連ニュース