アンフバヤル歌手、カーディフ・ シンガー2021の最終選考に進出

カルチャー
gombosuren0625@gmail.com
2021-05-07 10:40:02

 6月12日~19日にかけて英国・ウェール ズのカーディフで開かれる「BBCカーディフ・シンガーオブザ・ワールド2021」第20回コンテストの決勝戦で健闘する世界15ヵ国16名歌手の一人にモンゴル国立フィルハーモニック交響楽団のソリスト、E.アンフバヤルバリトン歌手が選出された。

 1938年から2年ごとに行われているこのコンテストへ世界72ヵ国514人のオペラ歌手からビデオ応募があったという。世界的有名な歌手をオペラ界に輩出するこのコンテストに2015年にE.アマルトゥブシン歌手をはじめとする歌手らがモンゴルから初めて参加し、アマルトゥブシン歌手がオーディヱンス賞を受賞した。その後、2017年にG.アリオンバータルとB.バトジャルガルの2人の歌手が参加し、アリオンバータル歌手は優秀な歌手5人の1人となり、ロマンス文門で優勝した経緯がある

関連ニュース