ビジネスと人権に関するプログラム、キックオフ

政治
gombosuren0625@gmail.com
2021-05-06 14:17:31

 外務省は4月29日、欧州連合(EU)の資金提供で国連開発計画(UNDP)が実施する「アジア地域におけるビジネスと人権:保護及び尊重、救済に関する枠組みを通じての経済成長を助長する」プログラム枠で、「モンゴルにおけるビジネスと人権」プログラムがキッ クオフ式典が同日に行われたと発表した。

 ニャムドルジ・アンフバヤル外務事務次官は、EUとUNDPの協力へ謝辞を伝えるとともに、国連ビジネスと人権に関する指導原則に対するコミ ットメントについて発表した。

 外務事務次官は「社会を構成するすべての当事者による、ビジネスと人権に関する国内行動計画コミットメントを人間開発を図るグッド・ガバナンスの基礎と看做しており、ビジネスと人権に関する行動計画策定は人権を保障する国内制度の確立、国内協調、人権を尊重するビジネス文化の定着に資するだろう」と述べた。

 国連人権委員会は15 年、第2回政府報告書をふまえ、11年に採択されたビジネスと人権に関する指導原則を含む150を勧告。政府は16年、内閣府令第204号で、ビジネスと人権に関する国内行動計画を策定する方針を決めた。

関連ニュース