高度準備態勢を9月15日まで延期

政治
gombosuren0625@gmail.com
2020-08-28 15:58:29

 8月25日の定例閣議で高度準備態勢を延期する国家緊急事態委員会の決定を審議し、9月15日まで高度準備態勢を延期すると決定した。9月15日以降、防疫体制を緩和させ、解除する措置を講じる計画があるという。

 世界保健機関(WHO)によると(8月25日時点)、新型コロナウイルス(COVID19)感染は世界中に広がり、感染者は2380万人、死者は87万人に達した。

 状況に応じて60カ国が緊急事態を宣言し、50カ国はロックダウンを実施。また、およそ80カ国は国境を部分的、または全面的に閉鎖した。モンゴルの場合は、累計298人がCOVID19に感染したうち(25日時点)、289人が完治し、9人が治療中。

関連ニュース