モンゴル人が初めて、 国際フィギュアスケートシーンに登場

スポーツ
naranchimeg199@gmail.com
2019-03-14 10:39:38

 フィギュアスケートのG.マラルエルデネ選手は、3月2日~12日にかけてロシアのクラスノヤルスクで開催された第29回冬季ユニバーシアードの女子シングルに出場した。モンゴルが国際的に有名なフィギュアスケート競技に出場するのは今回が初めてだ。 

 このイベントに参加した38人の参加者のうち、マラルエルデネ選手は24.75ポイントで、30位にランクされた。同選手は、「モンゴルにはフィギュアスケートリンクがないので、トレーニングのために母国へ戻ることはない」と述べた。彼女は現在、日本の中京大学でスポーツ科学を専攻しており、オリンピックフィギュアスケートコーチの多くが採用されており、国際競技で大きな成果を上げるために訓練を続けている。彼女は5歳から日本に住んでおり、12年間日本のフィギュアスケートコーチの指導の下で訓練を受けてきた。

関連ニュース