「ウランバートル市、人々の暮らしを語る60年間」写真展、開催

カルチャー
naranchimeg199@gmail.com
2018-04-23 11:19:17
 ウランバートル市の発展と人々の暮らしの変化を伝えようと、「ウランバートル市、人々の暮らしを語る60年間」写真展は、モンゴル劇場博物館で開催された。4月24日まで。
 写真家のL.サンジミャタブ氏による同展では、60年前のウランバートル市の風景を撮れた貴重な写真80点が展示され、来場者に市の風景がいかに変わりつつあるかを伝えている。サンジミャタブ氏は、「ウランバートル市はこの60年間で急速に発展を遂げました。60年前に撮影した場所さえを見つけられないほどだ。今回の展示会は、ウランバートル市の1960年代と現在を比較して都市の発展ぶりを見ることができます」と語る。
 モンゴル劇場博物館は、国立中央劇場の北側入り口となる。

関連ニュース