国会議長が総選挙で投票

政治
gombosuren0625@gmail.com
2020-06-24 15:59:50

 ゴンボジャブ・ザンダンシャタル国会議長は午後1時半ごろ、自ら立候補したバヤンホンゴル県において投票を済ませた。

 投票後、ザンダンシャタル国会議長は「世界中が新型コロナウイルスの感染防止のために厳戒態勢を敷く中、国権の最高機関たる国会(国家大会議)に係る総選挙は、感染防止指針に基づいて行われている。今回の選挙は、国家理念及び憲法に定められた基本的人権、選挙権と被選挙権を尊重する関連法律に従って実施されねばならない」と語り、「有権者が憲法上の権利を、誰かの干渉を受けずに行使することは大事で、国民各自はこの国の繁栄と未来のために賢い選択をしてほしい」とした。さらに、「各政党と政党連合は、個人の権利と自由を重んじ、様々な形での不正をやめて、公正な選挙をしてほしい」と話し、有権者に対して自ら積極的に投票してほしいと投票喚起を呼び掛けた。


関連ニュース