全国の感染者数が急増、UBで1000人超える

社会
gombosuren0625@gmail.com
2021-04-15 10:02:13

 4月14日、全国の新規感染者が1220人に上り、初めて1000人を超えた事例となった。全国の23の研究室で一日1万827人にPCR検査を実施し、首都ウランバートルで1094人、地方で114人、帰国者から10人に陽性が確認された。

 現在、全感染者数は1万7823人になり、完治者は1万253人、死者は29人になった。治療中の2804人のうち40人が非常に重症であり、138人が重症、652人が中症、1976人が軽症である。また、病院不足のため、軽症の3568人が自宅で隔離されている。自宅隔離の患者にはホームドクターにより対応している。

 これまで全国19県で新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されているが、4月14日現在、バヤンウルギー、ドルノド、ヘンティー、バヤンホンゴル、フブスグル、ザブハンの6県で新規感染者が0になった。なお、ゴビアルタイとウムヌゴビは未確認である。ここ一日で感染者数が最も多く確認されたのがアルハンガイ県(+26)とトゥブ県(+21)、ホブド県(+11人)である。なお、全国で62万7168人(30.3%)が1回分のコロナワ クチン接種が済んでいる。

関連ニュース