国家文化遺産センター開設

カルチャー
gombosuren0625@gmail.com
2021-04-06 10:13:59

 文化省附属の国家文化遺産センターの建築工事が完了し、ハンオール区で開設式が3月26日に行われた。開設式の挨拶に立ったチンバト・ノミン文化大臣は「文化遺産の記録製作スタジオ、修復研究室、トレーニングホールなど有形・無形文化遺産を包括的に保護する基準を満たしたセンターが開設されたことは文化遺産の保存と保護を国際基準に引き上げる実践的ステップです」と述べ、「文化問題を担当する各段階の政府・非政府機関による支援と専門家の努力のおかげで、このセンターが建築されました」と強調した。 このセンターの開設により、モンゴルにおける文化遺産の記録、研究、保護及び修復活動が充実される他、有形文化遺産を専用室に保存する環境が作られた。現在、このセンターには36人の専門家が務めており、無形・文化遺産の記録、修復、保 護、宣伝活動に取り組んでいる。8000平方㍍にわたる2階建てのこのセンターは130以上の専用室で構成される。駐車場、緑地もある。

関連ニュース