北東アジアの安全保障国際会議「ウランバートル対話」

政治
dashtseren@montsame.gov.mn
2019-06-07 16:41:05

北東アジアの安全保障に関する国際会議「第6回ウランバートル対話」が6月5日、ノヴァテル・ホテルで開かれた。国家安全保障会議直轄研究機関の戦略研究所(ISS)と外務省の共催による。 

今年は、ロシア、日本、韓国、中国のほか、領域外からカナダなど 計14カ国の代表及び研究者、なお国連や欧州連合、国際赤十字社等の国際組織の代表などの計200人が集結した。 

2日間続いたこの会議は「北東アジアの安全保障におけるチャンスとチャレンジ」、「北東アジアの地域協調及び競争のダイナミック」、「エネルギー分野での協力動向」、「平和及び安全保障に対する若者のコミットメント」などを議題に議論が交わされた。



関連ニュース