ガンガーマー登山家、K2山頂で再挑戦

スポーツ
naranchimeg199@gmail.com
2018-05-09 11:17:22
 世界7大陸最高峰を達成したモンゴルのスポーツ功労選手のB.ガンガーマーさんは、次の登山の準備を開始した。ガンガーマー登山家は2018年6月に標高は8611㍍で、エベレストに次ぐ世界第2位の高さのK2登山を計画している。 
 先に、ガンガーマー登山家は2013年8月にK2に登頂した。当時は、ギリシャ、ニュージーランド、オーストラリア、スイス、ネパールの登山家と共に登り、登山には2ヶ月間かかった。67人の登山者が登り始めたが、7人が山頂に到達した。登山中に22人の登山家が命を失った。
 
 2011年にガンガーマー登山家はエベレスト山頂到達に成功した最初のモンゴル女性となった。
 
 ガンガーマー登山家の7大陸最高峰は次の紹介する。
 
2010年、ヨーロッパ最高峰のエルブラス山/5642㍍/
2011年、アジア最高峰のエベレスト山/8848㍍/
2012年、アフリカ最高峰のキリマンジャロ山/5895㍍/
2015年、北米最高峰のデナリ山/6194㍍/
2016年、南アメリカ最高峰のアコンカグア山/6962㍍/
2016年、オーストラリア最高峰のコジオスコ/4884㍍/
2016年、南極大陸最高峰のウビンソンマシフ山/4897㍍/

関連ニュース