首都ウランバートル創立381周年記念日、市議会議長の挨拶

社会
gombosuren0625@gmail.com
2020-10-29 15:16:42

1029日は首都ウランバートル創立381周年の記念日で、新しく任命されたジャンツァン・バトバヤスガラン市議会議長は以下の通り祝辞挨拶を行った。

モンゴル国の中心であるウランバートル市創立381周年記念の祝辞挨拶を市民、首都圏における政府機関、非政府機関、その従業員の皆さまに申し上げます。

モンゴル人口の5割である140万人以上が住み、国内総生産の7割を独自で生産する経済、社会、文化の総合中心であるウランバートル市は年々拡大し、繁栄しています。又、ウランバートル市に直面していた大気汚染問題を解決し、首都創立381周年を迎えていることを喜ばしく思います。これから世界に開かれた、良好な投資環境を構築し、競争力のある新時代のスマートなエコ都市になるため、努力していかなければなりません。首都ウランバータル市発展を目指した数多くの事業が企画されています。

今日はウランバートル市民だけではなく、全てのモンゴル人の誇りの日です。ウランバートル市には発展すべき新時代が始まったいます。首都の発展に参加し、首都の歴史を変えてきた市民一人一人に感謝しながら、首都ウランバートル創立381周年の祝辞挨拶を再度、申し挙げます。

関連ニュース