6月、ロシアのフォークダンス・アンサンブルが ウランバートルで公演

カルチャー
naranchimeg199@gmail.com
2018-04-20 08:42:00
 ロシアの有名な演出家のマエストロ・イゴール・モイゼエフ氏の名を冠した国家フォークダンス・アンサンブルが、6月8日、ウランバートルで公演する予定だ。
 ロシアのアンサンブルは1942年にモンゴルから世界ツアーを開始した。1937年に設立された国家フォークダンス・アンサンブル「イゴール・モイセエフ・フォークダンス・アンサンブル」は、チャイコフスキーコンサートホールに拠点を置く、世界初のプロの民族舞踊アンサンブルだ。同アンサンブルは、1983年以来、世界中でツアーしており、世界で最も多くのツアーが行われたロシアのアンサンブルとして、ギネスブックに掲載された。さらに、1966年にフランスのグランドオペラ劇場で公演した最初の唯一のプロのダンスアンサンブルであり、同じ年にミラノのラスカラバレエ劇場でも公演が行われた。
関連ニュース