モンゴル・EUが開催 コロナ後初の対面式会合

政治
bolormaa@montsame.gov.mn
2022-06-27 14:54:52

 617日、モンゴルと欧州連合のパートナーシップ協力協定の枠組みでのモンゴル・EU合同会合が、コロナのパンデミック後に初めて対面式で開催された。モンゴル側からはニャムドルジ・アンフバヤル外務省事務次官、EU側からは欧州対外行動庁・アジア太平洋局のパオラ・パンパロニ副局長が出席した。

   双方は、民主主義と基本的人権の尊重、国連憲章で定める原則の尊重など普遍的価値感に基づくパートナーシップ強化を改めて確認した。EUは、経済協力の強化、国産品の多様化、商業環境の改善、貿易政策の推進等で対モンゴル支援を引き続き行う意向を改めて確認した。また、双方は「世界への出口」プログラム枠で協力を強化するとともに、それをモンゴルの中長期開発計画に整合させることで合意した。また、モンゴルとEUはコロナ後の世界情勢を取り上げ、世界保健体制の改善に向けた各国の取り組みについて意見交換し、日常生活の正常化に向けて引き続き協力することを確認した。双方は、自然環境の保護、気候変動対策を強化していくことを改めて確認。なお、双方は人的交流の促進について協議し、EU側はエラスムス計画等への活用を打診した。

双方は、モンゴル・EUの協力合同委員会の次期会合をベルギー・ブリュッセルで開く意向で一致するとともに、次の政策会合を近日に開催することで合意した。

 

関連ニュース