ハンボグド・カシミヤ 、カシミアをイタリア向け出荷

経済
gombosuren0625@gmail.com
2021-06-11 15:48:49

 ハンボグド・カシミヤ社は6月2日、イタリアへカシミヤ20㌧を出荷したことを明らかにした。今回は初めてロシアを経由する陸路輸送となる。

 ハンボグド・カシミア社がイタリアが求める基準を満たすカシミアを20㌧出荷し、うち10㌧はモンゴリアン・ノーベル・ファイバー認証済みの整毛とした。イタリアのカシミアブランドのファルコネーリ、ファブリックメーカーのブランドのコロンボへそれぞれ納入される。また、同社によると、陸路輸送は20日で、中国経由の海路の90日に比べると大幅に時間が短縮されるという。

 モンゴリアン・ノーベル・ファイバー認証とは優れたクオリティを持つモンゴル産のカシミヤ100%の天然素材と国際基準を満たすエコ商品を象徴するマークである。

 モンゴル経済にとってカシミヤ産業は重要で、世界カシミヤ生産高の4割、金や銅といった鉱物に続く最大の輸出商材である。国内カシミヤ生産高の最大70%を洗毛加工で輸出している。食糧・農牧業軽工業省は今後、カシミヤ洗毛の輸出を抑制し、カシミヤの高付加価値商品化とその輸出拡大を図るとした。