通商・経済協力を巡るモ・ロ・中の三カ国協議

政治
著者 : M.Davaadorj 45@montsame.mn 2018-08-23 11:44:12
 17日~19日、中国・内モンゴル 自治区エレンホトで、「モンゴ ル・ロシア・中国の通商・経済協 力を巡る三カ国会議」が開かれ、ザミーンウデ~エレンホト間の経 済協力区域設置を巡る協力覚書が 関係者の間で締結された。協議開催中、モンゴル・ザミー ンウデと中国・エレンホトを結ぶ 経済協力区域を巡るモンゴル・中 国円卓会議も開催され、Ts.ガンボルド副首相顧問(経済自由特区 担当)が出席し、同区域に関する 立場と方策について説明を行っ た。また、同氏は、経済協力区域 の設置に関するモンゴル側の方針 が固まり、中国側との交渉入りを ほのめかした。I.バトナサン・ザミーンウデ特 区最高責任者とグォ・ピンワン・ エレンホト市長代理が、経済協力 区域に関する合意推進に向けて協力覚書に署名した。モンゴルは、Ya.サンジミャタ ブ国会副議長を長とする代表団 が派遣された一方、本協議に合 わせて開催された三カ国企業による見本市・展示会に、モンゴ ル商工会議所メンバーの100社、 中国の800社、ロシアの38社がそ れぞれ参加し、それと同時にお よそ13億米㌦に及ぶ取引が成立した。
関連ニュース