第6回上海国際バレエコンクールで、 モンゴルの代表、銅メダル獲得

カルチャー
著者 : Ц.Наранчимэг naranchimeg@montsame.mn 2018-08-17 09:43:24
 「第6回上海国際バレエコンクール」は、3日~11日に「上海のリズムに合わせて踊る」をテーマに上海国際ダンスセンターで開催された。16カ国から125人のダンサーが参加し、決勝戦73人が選ばれた。モンゴル国立オペラ・バレエ劇場のO.アノジン・ダンサーとTs.ヒシグジャルガルダンサーは、同コンクールで国を代表して参加した。将来有望なアノジン・ダンサーは銅メダルを獲得した。さらに、モンゴルのD.アルタンフヤグ功労ダンサーと有名なジョージアのニーナ・アナニアシヴィリバレエダンサーは、尊敬すべきゲストとしてコンクールに招待された。上海国際バレエコンクールは、1995年から開催されている。今年は、グランプリの優勝者が5万ドルの現金を受賞した。
関連ニュース