ハイライト

テンゲル・ダートガル社、アメリカン・インターナショナ ル・グループと協力連携


2018-06-25 09:22:03
画像
 19日、モンゴルの有力保険会社、テンゲル・ダートガル社は、アメリカン・インターナショナル・グループ (AIG)と協力の契約を結んだ。アメリカン・インターナショナル・ グループ(AIG)は、世界のトップ10の保険会社の1つにランクされ、フォーチュン誌のトップ500社及び、フォーブス誌の2000社の80%に財務保険と保険サービスを提供している。
 同協力契約において、テンゲル・ダートガル社のオイベク・ハリロブ社長とAIG代表取締役アジア太平洋担当のトーニー・マクハーグ上級副社長が署名し、合意が成立した。このため、モンゴルおよびモンゴルで運営されている海外事業体は、テンゲル・ダートガル社にAIGを通じて国際的な保険および再保険サービスを提供していく可能性がある。テンゲル・ダートガル社のオイベク・ハリロブ社長は、「テンゲル・ダートガル社は、モンゴルの保険市場における再保険サービスの大手プロバイダーだ。初めてモンゴルでAIGを代表する権利を得た。本合意は、モンゴルにおける国際的なベストプラクティスの導入とリスク管理システムの改善にとって非常に重要だ」と強調した。AIG代表取締役アジア太平洋担当のトーニー・マクハーグ上級副社長は、「AIGは、AIGグローバルネットワークを通じて世界中の200カ国と協力し、保険会社の最高レベルの専門知識を備えている。モンゴルには、テンゲル・ダートガル社と協力の契約を結んだことが嬉しい」と述べた。