輸入に代わる製品

経済
naranchimeg@montsame.mn
2018-11-02 11:34:26

 10月17日~21日にかけて、ミシェール・エキスポ商業施設「皮革及び動物繊維品」の「モンゴル産品 エクスポート・エキスポ2018」展示会・見本市で輸入に代わる製品を作っている国内事業社が紹介された。その中、中国から輸入するエマルジョン塗料やパテなどの建築材料を「グラバン・マラル」社は国内で製造している。また「ホス・アザ」社は家畜の原料を使い、子どもの靴を作って日本へ輸出している。

 「グラバン・マラル」社は中国の機材を使い、活動しているが国内から原料を仕込んでいるため、輸入品より10%安い。O.ガンエルデネ品質管理者が「同社は2013年以降、5種類で21品目の建築材料を製造している。今輸入されている建築材料の重量は記載されている重量より軽いことが多い。同社は国産原料を使っているから製品の質が良くて、保証もある」と強調した。

関連ニュース