ドート湖で1000羽の白鳥が集まる

社会
naranchimeg@montsame.mn
2018-10-24 09:22:45

 毎年秋には、ダリガンガの大草原に集まる数千羽の白鳥の到来が人々の目を楽しませる。今年はダリガンガのドート湖とガンガ湖に1000羽の白鳥が集まった。前年と比較して、白鳥を見に来た人は少なかった。

 毎年、ガンガ湖に白鳥が集まるが、今年は、ほとんどの白鳥がドート湖に集まった。自然保護区の専門家は、「これは湖が縮小したためかもしれない」と推測している。地元の人々は、白鳥が何日間滞在するかは分からないと語った。最も初期の時代から、鳥の偉大な美しさは常にモンゴルの草原をさらに絶妙なものにしてきた。このため、意図的に見に行くのではなく、道路上から白鳥が集まっているのを見たならば、良い予兆があるという地元の神話がある。

関連ニュース