ハイライト

バト・エルデネ大臣、中国へ出張 アジア太平洋地域民間航空業の発展強化を図る会議に出席


2018-02-08 11:19:34
画像
 J.バト・エルデネ道路・運輸開発大臣は1月31日、中国・北京で 開催された第1回アジア 太平洋地域民間航空閣 僚級会議に出席し、航空規制に関する緩和及び段階的な自由化につ いて言及した。
 会議に臨んだバト・エルデネ大臣は、当該分野に対する政策等を表明するとともに、ウランバートル新国際空港について2018年内の開業を目指すと発言。また、航空分野 の振興を図って今後、段階的な規制緩和と新たな航路開拓、各航空社による飛行といった政府の立場を表明した。
 アジア太平洋地域民間航空閣僚級会議は初開催で、同地域36カ国閣僚や民間航空当局の代表、8つの国際機関の代表などが参加した。民間航空の安全向上、航法及び航空インフラ、設備の改善、 人材育成、直面する課題に対する共通認識と解決に向けた協議を目 的とした。会議後、アジア太平洋地域民間航空発展に関する北京宣言が採択された。